Top >  メニュー >  責任感のある結婚相手を求める

責任感のある結婚相手を求める

"結婚相手は自分の人生の半分を預ける相手です。
経済的にも精神的にも責任感のある結婚相手を求めます。
結婚をした後に、家事や育児を少しも手伝ってくれない夫や、給料をギャンブルに使ってしまうような結婚相手は許せません。
結婚は、配偶者の人生の半分を担うという大きな責任が発生します。
子供が生まれたのであれば、子供の人生を築いていくのも親の責任です。
その責任感がない人とは結婚ができません。
自分が仕事をするのは、家族の為という強い目的意識が必要です。
そして、経済的な物だけではなく、子供を正しく健やかな価値観と、幸せな記憶を持って育ってもらうためにできることすべてをいとわないという気持ちを持ってもらいたいと思います。
家族の為なら自分を犠牲にしてもいとわないという気持ちをもっている、家族思いの責任感のある人こそが、結婚相手にふさわしいと思っています。
結婚の意義や目的を真剣に考えてくれるようなそんな人と結婚したいと思います。"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所のお見合い 結婚相談所で交際がスタート 結婚相談所で成婚 積極的な人と結婚相談所 人見知りの人と結婚相談所 一流の人と結婚相談所 結婚相談所の成婚率 結婚相談所は合理的 素性がしっかりとした人 結婚相談所で出会いの可能性が広がる 私の結婚式体験談 いつまでも輝いていてほしい。 丸の内デートは緊張する 写真のみの結婚も良いと思います。 式がブランドになってしまうような 写真だけの結婚式もアリです 結婚相手に求めるものは中身 責任感のある結婚相手を求める 仕事と性格 初めての妊娠 結婚して姓が変わることについて 仲直りのあとの約束