Top >  職場恋愛について >  結婚せず一人暮らしに味をしめています

結婚せず一人暮らしに味をしめています

"39歳未婚女性です。
成人してからほとんど一人暮らしですが寂しいと思ったことはありません。
外へ出れば交友を楽しめますし、毎日多忙な生活のあまり寂しいと感じる暇がないのです。
生まれ育った家庭環境はちょっと冷めた感じであまり愛されているとか大事にされていると感じることはありませんでした。
そのためか「家族っていいな。」と思ったこともありません。
中学生位から早く親元を離れて一人で暮らしたいと思っていました。
母は昔から独身奨励主義でした。
結婚生活に対してネガティブなことをよく話していました。
色々な女友達とルームシェアもしたことがありましたが、どんなにいい人と共同生活しても気が合わないところが出てくるのでストレスでした。
それに比べて一人暮らしは身も心も自由です。
ルームシェアをして自分の欠点がわかるというメリットがありましたが、自分は人間と一緒に暮らすことは向いていないとも感じるようになりました。
幸せな家庭を楽しんでいる人を見てもうらやましく感じることもありません。
むしろ今味わっている気楽さを失うのが怖いです。
これからもできるなら一生一人暮らしを謳歌したいです。

"

職場恋愛について

関連エントリー

職場恋愛をしてみたい! 職場恋愛はみんなに隠すべき 周囲に内緒の職場恋愛はドキドキ倍増 異動先で出会った彼 昔に比べ、晩婚化の懸念 初々しさが新婚の分岐点かな 結婚せず一人暮らしに味をしめています