Top >  メニュー >  式がブランドになってしまうような

式がブランドになってしまうような

"私は本人たちや家族が納得しているなら、写真だけでも良いと思います。挙式するのには大変なお金が要ります。ドレスも普段洋服を買うような値段とはケタ違いです。それに、挙式当日、なにかあってキャンセルせざるをえなくなっても、当たり前お金は返ってきません。それに、挙式となると、親戚や友達に参列してもらわないとだめだし、もしかしたら、どこで挙式をあげるかがステータスのようになってしまうかもしれません。実際、私の周りでは、どこで式をあげるか競争みたいになりました。一人が、ココであげたら、それよりも格があるところであげたりしてました。また、格安で式をあげれる所を選んだ人は、どことなく「安いっていうけど、それでもコレぐらいはいるんだ」と、相場に比べると安いけど、数万じゃないよということをアピールしたりした、なんだか幸せになる式なのに、お金に振り回されている感じがしました。
挙式をあげずに写真だけでも、ドレスを着た姿は残るし、挙式をあげなかったからこそ、お金に余裕ができて、それで車を買ったり、マイホーム購入の頭金にしてもいいと思います。"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所のお見合い 結婚相談所で交際がスタート 結婚相談所で成婚 積極的な人と結婚相談所 人見知りの人と結婚相談所 一流の人と結婚相談所 結婚相談所の成婚率 結婚相談所は合理的 素性がしっかりとした人 結婚相談所で出会いの可能性が広がる 私の結婚式体験談 いつまでも輝いていてほしい。 丸の内デートは緊張する 写真のみの結婚も良いと思います。 式がブランドになってしまうような 写真だけの結婚式もアリです 結婚相手に求めるものは中身 責任感のある結婚相手を求める 仕事と性格 初めての妊娠 結婚して姓が変わることについて 仲直りのあとの約束